カイ、海原に立つ

前回は広大な海原に翻弄されて、危うく漂流するとこでしたが、今回はちゃいます!

10日分とたっぷりな食料を補給。
迷子対策として陸から付かず離れずしながら、海の様子を調査です。

すると、どうやらNPC(ノンプレイヤーキャラクタ)らしき船がいることを確認。
それも大きい船から、我がBeBop号並みのちっちゃい船まで、いろんな船がいる様子。

陸から離れすぎないように、まずはちっちゃい船に恐る恐る近づいていくと、だんだんとその名前がだんだんハッキリしてきて・・・「ならず者」とか「小型海賊船」とか見るからに悪者っぽそうな名前がくっきりと!

ふむふむ、見えてきましたよ。
どうやら、このちっちゃい船が、我がターゲットのようです。

無駄な殺生は好みませんが、悪をのさばらせては軍人(ほんとは用心棒だけど)の誇りが許しません!

さっそく戦闘開始です!

c0073431_18125597.jpg見てください!この雄姿を!


戦ってみると同型船相手なら、連勝、連勝、また連勝♪

c0073431_18362444.jpg向かうところ敵ナシの状態です(^-^)v


調子に乗って、「戦っては港に戻って補給」ってなことを繰り返すこと数回。未だ負け知らずの状態♪
船員達にも酒を振舞っまったりして、気分は上々です!

が、

世の中そんなに甘くありませんよね。


・・・わては気が付いてしまいました・・・全くお金が増えていないことに・・・。
いや!よく見るとジワジワ減っていることに(T_T)

敵の船を沈めるたびに、わずかながらお金がはいってくるものの、それもスズメの涙程度。
船員達の給料&食料や、弾薬などに消えていくばかり・・・。

そろそろお金儲けの方法も学ばなくてはならないお年頃のようです。
あ、あと仲間も見つけなくては!
[PR]
# by cowboybebop_26 | 2005-03-05 23:30 | うだうだ

航海、始ま・・・らず

ポルトガルのリスボンという名の港町で生まれ育ったカイ。
c0073431_3571421.jpg

今日、彼はついに航海士として、軍人として、人生の船出のときを迎えたのだった。

  --------------------------

ということで始まりました。カイの航海日誌。
今日はプレイ初日であります。

『大航海時代 Online』という名前から想像するに、仲間と共に大海原に飛び出して、世界各地を巡り、嵐や海賊にも負けず・・・ってな世界を期待していたのですが、ログインした初っ端から何をすればいいのかがまったくわかりません(>_<)

仕方がないので、まずは我が街「リスボン」を巡ってみることに^^
大航海どころか、ピクニックなスタートです。


c0073431_3574397.jpgさて、3Dな街をしっかり堪能すると何をするか見えてくるかな?と思っていたのですが、足が棒になっても肝心の「職に就く方法」と「海に出る方法」は、結局判らずじまい。

こうなったら、オンラインゲームの基本!(?)、見ず知らずの人に何をすればよいか聞く!という衝動にかられたりしながらも、人様の迷惑を考えてオンラインマニュアルをもう一度しっかり読むことにしました(T_T)

5分後。

いやー、読んでみるものですねぇ、マニュアル^^;(あと公式HPはとってもわかりやすいですよ。必読です♪)
わかりましたよ「職に就く方法」。

どうやら、この街には冒険者ギルド,商人ギルド,海事(軍人)ギルドの3つのギルドが存在し、初仕事をどこで貰ったかによって、今後の職業が決まることになるようです。

驚いたのは、どの職業についても船を持てて、それによって交易なんてこをすることができるということ。
なんと言うか、始める前に立派な航海士になるぞーーっ!とか意気込んでた自分に乾杯です。

さて、道筋が見えたところで、わての目指す職業ですが、悩みに悩んだ末に海戦という言葉に惹かれて、軍人を目指すことに決定(^-^)v

さっそく、海事ギルドのギルドマスターに会うと、ギルドマスターから海に出る方法を教えてもらい(あ、船は装備,船員,船員の食料まで付いて、はじめっから所有してました。ボロ舟ですがね^^;)、更には「海戦演習」なる海戦までやらせてもらって、ついに職にありつくことができました。

職業の名前は『用心棒』!!

・・・はい、そうですね。
ちっとも軍人らしくない職業です(T_T)

しかーし!これからバンバン海賊どもを蹴散らして立派な軍人になるんです!なれるハズです!てか、なってくれぃ!

さぁ、そうと決まれば陸でウロウロしている場合ではありませんよ!さっそく今日から大海原に出て、激しい戦いの日々の始まりです!
c0073431_4254952.jpg

たくさんの船がひしめき合う中、これから苦楽を共にする我がBeBop号(勝手に命名)も、帆にいっぱいの風を受け、沖へ向けてグングン進んでいきます。


航海に出て3日目。ついに!


迷いました(T_T)


調子に乗って沖に出すぎたようです。
数日前までたくさんいた周りの船も、1日1隻見るか見ないかの状態で、話しかけようとしても、大きな船ばかりで、すごいスピードでBeBop号の前を横切っていくばかり・・・。


こうなったら覚悟を決めるしかありません!男は度胸っ!
なんの根拠もなく舵を東へ向けると、陸が見えてくることを祈りつつ進んでいきます。


海上を彷徨うこと7日間。船員達の食料も底をつきかけた8日目。

c0073431_4334733.jpgついに陸を発見!


懐かしの母港、リスボンに帰ることができました。

c0073431_4352089.jpg心細かったよぅ(T_T)


無鉄砲で寂しがりやな海の男には、航海仲間が必要かもです。
[PR]
# by cowboybebop_26 | 2005-03-04 23:30 | うだうだ