<   2005年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

♪1人2人3人いるよ

ども、ホンモノの猫は好きですが、大航海の猫は好きになれないカイです。
ちょっと化け○っぽいですよね?
でも、ちゃっかり猫のSSはいっぱい撮ってたりする(^^ゞ
c0073431_16494611.jpg

さて、昨日はお休みして1日ぶりのログイン。
ジェノバな日々の始まりです。

でも、今日のジェノヴァはいつもと違う、ちょっと特別なジェノヴァなのでした。


セレ提督と待ち合わせていつもの集合場所向かうと、残念なことにナナリーさんとフォクトさんはお休み。
でも、ユーシスさんが迎えてくれました。

・・・と?
そこにいるのは、ウィルさんとRさん!?

c0073431_16501717.jpg

おかげで今日も気の置けない仲間同士で出陣することができました。


ワイワイしゃべりながら海賊を蹴散らす5人。

しかし、楽しい時間はあっという間。
そろそろ、ウィルさんとRさんがログアウトしなくてはならない時間です。

ちょっとシンミリしてきたところで、ジェノヴァは新たな展開を用意していてくれました。

ちゃあさん登場です!
c0073431_16503044.jpg

その場で盛り上がった6人は、立ち話もなんだからと酒場になだれ込んでいくのでした。


酒場のテーブル席に陣取った6人。
何気ない言葉から簡単に会話が膨らみはじめたとき、ジェノヴァはまたもやってくれました。

Takkerさん登場です!
c0073431_16504252.jpg

挨拶を交わした7人は、取り止めのない話の渦に入っていくのでした。

トサカのこと、
金ダライのこと、
妄想いっぱいな装備品のこと、
ウィルさんの商会の代表象徴さんのこと、
80年代のアメリカンドラマ(こう書くとカッコイイな^^;)のこと。

話のネタはつきません。


でも、やっぱり楽しい時間はあっという間に時間は過ぎて、ウィルさん、Rさん、ちゃあさんがログアウトする時間に・・・。
てか、ウィルさんとRさん就寝時間超過じゃないですかっ!(^^ゞ
3人には、楽しい時間をありがとう、と感謝です。


4人だけになって、ちょっと寂しくなってしまったテーブル。
少しクエストをやって終わりにしましょうか、という雰囲気です。

でも今日のジェノヴァは、これくらいでは終わったりしません。
そう、なんとまだ隠し球が用意されておりました。

ネイトさん登場です!
c0073431_16505479.jpg

再びテーブルが笑いに包まれます。

そのまま5人は艦隊を組んで、少しクエストやってからみんなでログアウト終了しました。


これで特別なジェノヴァも流石に終わり。

ジェノヴァのクエ回しならぬ、話のネタ回し!
たくさんの人と、たくさんお話できた、イイ1日でした(^-^)v
[PR]
by cowboybebop_26 | 2005-05-31 16:55 | うだうだ

継続は力なり

ども、カイです。
今、リスボンは彼女が戻ってきたことで大騒ぎです。(ウソ
イワシ祭りのための復活ですかね?
c0073431_13204842.jpg

さて、交易してはベルガンティン、クエストしてはベルガンティン、イベントしてはベルガンティンと船を作りまくっていたら、とうとう「造船」スキルのランクが4になりましたーっ!
c0073431_13205985.jpg

これに以前セレ提督から貰った、船大工のノコギリを装備すれば「造船」スキルのランクは4+1で5!
つまり、船の改造をできるランクに到達したわけですヽ(*´∀`)ノ

これで船を作る時に、船の容量を増やしたり減らしたりできるようになりました。
c0073431_13211149.jpg

ん?容量って何?
容量ってのはですね、船室,砲室,倉庫の3つの総称らしいです。
増やすと船員,大砲,積荷が多く積めるようになり、減らすと船の速度(縦帆,横帆)と旋回速度が早くなるという仕組みになってます。

でも実際に、容量を減らしてみても、速度(縦帆,横帆)も旋回速度も数値はアップしてくれません(>_<)
小数点以下の数値が変わってるのかもしれませんが、目に見える数値で変化がないのでちょっとガッカリな感じです。


・・・。


えーっと(^^ゞ

あ、そうそう、こんなイマイチな容量変更だけがランク5の特典ではないのです!

ランク5の真の特典それはっ!
船を作成した時の容量内で、船室,砲室,倉庫を自由に配分することができること!なんですねぇ。

大砲が12門しか積めない商用の船を改造して、大砲が24門積めてしかも倉庫も戦闘用の船よりあるといった、商用と戦闘用の間の子みたいな船も作ることができちゃうんですよ。
もちろん、商用の船の倉庫を更に増やしてポクポク商用特化にすることできますし、戦闘用の船の砲室を更に増やしてバリバリ戦闘特化にすることだってできます。

ほら、すごい!これは使える!

いい感じですね♪
わてはさっそく戦闘用フリュートの砲室を増やして、凶悪な戦闘用フリュートを作ることにしてみました。

c0073431_13212636.jpg


   ↓

c0073431_13214192.jpg


うわ、凶悪♪
あとは、バザーでデミ・キャノン砲12門を1台買って来て、12門×3台の36門状態の完成ですヽ(*´∀`)ノ


あれ?

c0073431_13215280.jpg2台しか大砲積めないΣ(゜ロ゜;)!!


門数増やしても、装備できる大砲の数が増えるわけじゃないんですね・・・。
話がうますぎると思ったや(>_<)

1台で18門の大砲、早く実装され・・・ないよなぁ。
[PR]
by cowboybebop_26 | 2005-05-29 13:28 | うだうだ

トサカのストラット

ども、今日から酒場に入り浸りになってしまいそうなカイです。
c0073431_17143281.jpg

さて、本日もジェノヴァなのですが、艦隊メンバーが普通じゃありません。
c0073431_17144197.jpg

トサカ艦隊結成!
よくぞ、これだけ揃ったものだと、ちょっと感心してみたり。

あ、メンバーはユーシスさん、フォクトさん、ウィルさん、わてです。


クエストのほうは、4人艦隊ながら商船もばっちり倒せてイイ感じ。

さすが無敵のトサカ艦隊。
いけいけ!僕らのトサカ艦隊。


連戦連勝のまま、ウィルさんがレベルアップ(あと経験値200ほど)したら終わりにしましょうということになりました。

そんな4人の前に現れたクエストは『大船団現る』
c0073431_1715513.jpg

これまた、前日のアップデートで追加された海事クエストのひとつです。

☆7つのクエストなんですが、報酬が昨日の『迫り来る大艦隊』より、ちょっと低め。
ということは楽勝?でも経験値はたっぷりもらえそうだし、いっちょやってみますか♪


ということで、やってきましたシラクサ。
そこで待っていた情報は・・・

「巨大な船」と「強力な砲」

なんだか嫌な予感ふつふつであります(^^ゞ

早退したい気持ちを抑えつつ、みんなで合言葉を復唱っ「沈んでも泣かない!」
・・・戦場に向かいます。


敵船を捕捉すると、さっそく物見が敵の戦力を報告。

物見「0時の方向に敵影!
   重キャラベル4隻!大型キャラック6隻!」


ふーん。


・・・えー(^^ゞ
正直言ってしまうと、自分が乗ってるクラスの以上の船って、よくわからないんですよね。

まぁ、とりあえず見た目で判断しましょうか。
c0073431_17152353.jpg

えーっと、自分(戦闘用フリュート)より、ちょっと大きいくらいの船かな?
それが10隻か、うーむ。

なんとか勝てちゃうレベル?




c0073431_17153643.jpg勝てない、勝てない(^^ゞ


近くで見たら、めっちゃ船デッカイし!( ;゚⊿゚)ノ


まぁ、でもイイ経験をさせていただきましたよ。
そう、このくらいでは落ち込んでられません。
だって合言葉は「沈んでも泣かない!」ですからっ!


船の耐久値が-20。・・・うっ。
船の装備品の耐久値が軒並みダウン、像破損。・・・うぅ。
c0073431_17175254.jpg


しゃくれ、再び流される。・・・泣いていい?
[PR]
by cowboybebop_26 | 2005-05-27 18:42 | クエスト

討伐へ行こう!

ども、オープニング(鼻歌)が変わってしまい、ちょっとガッカリなカイです。
これってデグレードなんじゃないの?^^


さて、本日もナナリーさん、ユーシスさん、フォクトさん、セレ提督と組んで海事クエスト連戦であります。

いつものように海事依頼仲介人に仕事を紹介してもらっていると、見知らぬクエストがちらほらと・・・?
おぉ、これが本日のアップデートにあった「討伐クエストの追加」ってヤツですね!

・・・ジェノヴァのクエストに慣れてきた、って書いた翌日に新要素追加ですか(T^T)


なーんて、一瞬ヘコんでしまいましたが、クエストの種類が増えるのはいいことですもんね。
習うより慣れろ!新クエストにチャレンジしてみましょう(^-^)v


さて、どれをやろうかなと、眺めていて目に留まったのは『迫り来る大艦隊』。
c0073431_15512093.jpg


2連戦のクエストなんてはじめてみました。
しかもその報酬が・・・
c0073431_15513283.jpgどーんΣ(゜ロ゜;)!!


うーん、ヘタレ軍人をビビらせるには、十分すぎる金額ですねぇ・・・


まぁ、結局は請けちゃうわけですが(^^ゞ
艦隊の合言葉『沈んでも泣かない』を胸に、いっちょがんばってみましょう。
 ※ナナリーさんの場合は『ひとりでは沈まない』になります。
  さすがっ!!Σ(゜ロ゜;)!!


しかし、実際に戦ってみると、結構弱いんですよこれが。
c0073431_15514928.jpg


2連戦といっても、途中で補給しに街に寄れちゃうし、1戦ごとの敵も大して強くない。

c0073431_1552073.jpg


って言ってたらヒドイ目にあったのは内緒ですが(^^ゞ


なんだか拍子抜け。
あ、でも、戦闘は期待(?)ハズレでしたが、報酬と経験値はスゴイことにっ!
c0073431_15521218.jpg


しかも、このクエストかなりの確率で発生するらしく、5人艦隊で2回に1度は出てました。
どうやらジェノヴァのクエ回しの主流になっていきそうな雰囲気ですね。


よし、チェックしておこう!


 ※後日談
  『迫り来る大艦隊』は発生確率に不備があり修正されたそうです。
  うまい話って、なかなかないもんですねぇ(T^T)
[PR]
by cowboybebop_26 | 2005-05-26 18:50 | クエスト

ジェノヴァよ、今夜もありがとう

ども、見てはいけないものを見てしまったカイです。
ま、マスター、何故にタイツ・・・(^^ゞ
c0073431_1834858.jpg

さて、本日はナナスタシア一家(勝手にフォクトさんも入れてみる^^)総出で戦闘レベル上げに励むことになりました。

揃ってジェノヴァに到着してみると、そこには髭船長ことtakkerさんがいらっしゃいました。
c0073431_1835920.jpg生ヒゲです!(失礼なヤツでごめんなさい


ブログのほうは以前から読ませていただいていたので、お会いできてとっても光栄でした。
しかもリンクの申し込みまでいただいてしまって、ちょっと感動(T^T)


takkerさんとお別れした我々は、クエストを請けては出陣、請けては出陣
c0073431_1863933.jpg

最後に1発、商船クエをやって終了となりました。
c0073431_1864956.jpg

我ながら、ジェノヴァのクエ回しというのにも随分と慣れてきたなーっと思った1日でした。
それに比例して戦闘レベルが上がってれば、言うことないんですけどねぇ(^^ゞ
[PR]
by cowboybebop_26 | 2005-05-25 18:34 | うだうだ

大・海・戦! -後編-

ということで、前回のつづき

さて、ギリギリのタイミングでアフリカ西岸の入港書を手に入れたわては、今回の大海戦のポルトガル前線基地となっているというサンジョルジュを目指します。


ただ、強力なNPC海賊にイジメられながらアフリカのエメラルドグリーンの海を彷徨っていると、ちょっと不安になってきました。

喜び勇んでリスボンを出発したのはいいけれど・・・

 サンジョルジュは、いったいどこにあるのか?
 戦闘用フリュート乗りの軍人を受け入れてくれる艦隊はあるのか?


・・・改めて書いてみると、でっかい問題山積です(>_<)

うーん。
ちょっとブルーな展開。

でも、まぁ、大海戦の始まる1時間前にサンジョルジュに到着し、そこで艦隊募集に参加すればなんとかなるでしょう。
既にサンジョルジュの街は、大海戦に挑むポルトガル人でいっぱいのハズです!


気を取り直して進むこと数日、海岸線に街が見えてきました。
ついに見つけたぞ、ついに着いたぞ、サンジョルジュ!

c0073431_21203328.jpg
もちろん初上陸です(^-^)v



しかし、街でわてを待っていたものは・・・・

c0073431_21205437.jpg閑散とした町並み。


現在の時刻は20時25分くらい。
思った以上に早く着いてしまったわけですが、コレほどまでに人がいないとは・・・。

ダイジョウブかな?

いやいや、人が全くいないわけではありません。
自分から声をかけて、艦隊に入れてもらわなくては!


カイ「こんばんは(中略)大海戦の艦隊に空きはありませんか?」
Aさん「ごめんなさい、いっぱいなんですよ」

無念(T^T)


カイ「こんばんは(中略)大海戦の艦隊に空きはありませんか?」
Bさん「いや、わたしイスパニアだからw」

やっちまったΣ(゜ロ゜;)!!


そうこうしてる間に、時間はどんどん過ぎて、時刻は既に20時45分。
いい返事はいただけず、人はいっこうに増える様子もない。

流石に気持ちが焦ってきました。
そして嫌な予感が頭をよぎります。


大海戦の艦隊募集は、普通リスボンでやるんじゃないか?( ;゚⊿゚)ノ


もし、もしですよ、そうであれば大変なことです。
これからすぐに戻って、一緒に戦ってくれる艦隊見つけなくてはっ!


不安になったわては、今回の大海戦に既に2度参加している、ちゃあさんに助言を仰ぐべく連絡を取る事にしました。

すると、ちゃあさん曰く「時間的には、これからサンジョルジュに人が集まるはず」との嬉しいお言葉が♪

・・・よかった(T^T)

腰をすえて、ここで就職活動をするのが良さそうです。
ありがとうございましたと、お礼を言おうとした、その時でした。

更に嬉しいお言葉をちゃあさんからいただいて・・・

c0073431_21211571.jpgわては洋上の人となりましたヽ(*´∀`)ノ



ちゃあさんからお誘いいただいた艦隊は、ちゃあさん,提督のHamさん,Tさん,そして、くろさん(!)の編成。
みなさんわてより戦闘レベルが数段高くて、大きな船に乗ってる方ばかりです。

うん、わての仕事は決まりました

艦隊メンバーの船の耐久値の回復と行動力の回復、まずそれが第一!第二は提督Hamさんへの集中砲火を遮ること!

それを心に誓うと、セレ提督が安価で譲ってくれた大量のパウンドケーキを握り締め、くろさんの立案した作戦ポイントへ移動です。

途中、イングランドの戦士としてアビシャンに向かうウィルさんやハーマンさんとも出会い、ちょっと複雑な心境にもなりましたが、これはお祭り!
勝っても負けても、負けても負けても、恨みっこナシです!


ブラガンサ公爵の掛け声と共に、大海戦ついに開戦!
初めての大海戦、楽しませてもらいますっ(^-^)v

戦闘のほうは、くろさんの作戦が見事に当たって、有利な状況で戦闘を進め連戦連勝!
c0073431_21215938.jpg

くろさんの必殺攻撃、それを補完するTさん、敵の退路を塞ぎながら砲撃するちゃあさん、そして提督であるHamさんの冷静な指揮と敵となった方に対する労いの言葉。
艦隊メンバー同士の楽しいおしゃべり。

わては望みようもないイイ艦隊に入れてもらったのかもしれません♪


その後、補給に帰る途中で嵐にあったりしながらも、勝ち星を増やしていると、そろそろ大海戦終了の時間が・・・。
c0073431_21221192.jpg

最後は全員一致でアビシャンへの突入を決定!
イングランド船10隻を向こうにまわして、全員で大立ち回りです。
c0073431_21222153.jpg

と、ここで無情にも大海戦終了の合図。
敵味方入り混じっての「おつかれさま」シャウトが海にこだます中、大海戦は終了したのでした。


あ、そだそだ、トータルの戦績は4勝1敗の好成績!
これは艦隊のみなさんに感謝ですね♪

最後に集合写真にも納まったところで、いざリスボンへ。
c0073431_21223663.jpg

c0073431_21224794.jpg戦い終わって日が暮れて。


リスボンの酒場で祝杯を上げてお互いの労をねぎらった後、艦隊も解散となりました。

c0073431_2123552.jpg

わての初めて大海戦もこれにて終了です。

一応、ちょっとは緊張していたようで、あとで考えると、もっとあぁしてれば!こうしてれば!ここでツッコミ入れておけば!(それはいいか^^)って思いが沢山出てきますが、それを差し引いても、とても楽しい時間を過ごすことができました。

最後に、未熟者を艦隊に入れてくださった、Hamさん,くろさん,Tさん,そして、ちゃあさんに感謝です!
お疲れ様でした('◇')ゞ
[PR]
by cowboybebop_26 | 2005-05-24 00:03 | 大海戦

大・海・戦! -前編-

ども、初めて名前を呼んでくれたのはイングランドの女性(ひと)だったカイです。
c0073431_11414845.jpg

さて、リスボンに帰るとさっそく王宮へ、国王が呼んでるっていうんじゃ無視できませんもんね。

c0073431_11422064.jpg

あれ?ブラガンサさんが国王じゃないんだ、って公爵って書いてあるし、そりゃ違うか(^^ゞ


おっ?
そうすると国王とは、今回が初対面なわけですね。
さてさて、どんな方なのやら・・・
・・・
・・

大して美形でもなかったし、ネタにもならないので、画像パス


そんなことより、この国王。
謁見するなり海賊がどうこう言い出して、それを退治してこいとか好き放題言ってくれます。
しかも海賊が手強いことがわかっているのに、仲間となんとかしろって援軍も付けてくれないなんて・・・。

国王、世の中には商人や冒険者の人だっているんです、そんなことでは国民はついてきませんよ(*`д´)ノ


え、なにかくれるって?

国王、一度離れた民意というのですね・・・

c0073431_1142581.jpg一生ついていきます!
ヽ(*´∀`)ノ



それをくれるなら、話は別ですよ。えぇ。


これです、これですよ!
これがあれば大海戦に参加できるんですっ!!

そうと決まれば、一刻も早く現地に行かなくては。
まずはバザールが多く出ているリスボンの街で、慌てて船の装備を揃えます。

敵の砲弾を避けるためのファニール像。
c0073431_11432218.jpg
270,000D


敵の攻撃から身を守るための削剥鉄板。
c0073431_11433646.jpg
230,000D


敵に痛撃を加える名匠デミ・キャノン砲。
c0073431_11434992.jpg
280,000D×2


大海戦にかける想い。
c0073431_11554916.jpg
priceless



いやー、(最後はともかく)買い込みました(^^ゞ

本当はここまでする必要はないんでしょうけど、ホラ、わての場合戦闘用フリュートにしか乗れないわけで、はっきり言って戦力にはならないんですよね。
できることといえば、「修理」スキルを使った味方の船の耐久力回復と、味方の行動力回復のためのパウンドケーキ連打くらい。

しかし、それをやるにしても、敵の砲撃1発で簡単に沈むわけにはいかないんです。
船はボロでも、装備で誠意を見せなくては!

というわけで、あらかた船の装備を整えて、更には船まで新調して、いざ行かん戦いの海原へ。
c0073431_1144217.jpg

まずはポルトガル軍の前線基地、サンジョルジュを見つけて、そこで大海戦に向かう艦隊に拾ってもらうところからスタートです。


続きは長いので、次回へつづく (^^ゞ
[PR]
by cowboybebop_26 | 2005-05-23 12:17 | 大海戦

白ヤギさんから、お手紙着いた

ども、知らないうちに7章が終わっていたカイです。
『黄金時代到来』なんてタイトルだったから期待したのに、ガマさんの噂を聞いただけで7章は終わりだったようです(>_<)
c0073431_1193112.jpg

ということで、8章絶賛進行中なわては、セレ提督とともに北を目指して14日、ついにアントワープにたどり着きました。
c0073431_1110017.jpg

さっそくバルタザールを探して、イレーヌさんの手紙を渡さなければっ!

海軍の仕事してるらしいから港あたりにいるのかな?とか思ったら、酒場にたむろしてました。
c0073431_11102375.jpgc0073431_11104986.jpg


あーぁ、エドゥアルド君、走って飛び出して行っちゃった・・・うーん(^^ゞ

まぁ、いいや。
取り込み中のようですが失礼しますよ。

バルタザール「貴様は・・・確か、捕虜の受け取りに来たカイストだったな
           こんなところまで、何のようだ?」

何のようだ?って、イレーヌさんからあんた宛ての手紙を預かったんで・・・って、こんなとこで選択肢!?

「手紙を渡す」「渡さない」って、そんなの渡すに決ま・・・
・・・
・・

c0073431_11113863.jpg


ウソです。
ちゃんと渡しましたよ(>_<)

イレーヌさんがバルタザールを心配するのは気に食いませんが、ここはイレーヌさんとの約束の方が大事です!
じゃない!イベントの進行が大事です(^^ゞ


さて、手紙を読み終えたバルタザールのおっさんですが、一言。
c0073431_11121127.jpg






素直じゃありません。


照れる歳でもないでしょうに^^

ところでバルタザールのおっさんって、「黒鯱」ってあだ名で呼ばれてるんですねぇ。
本人も気に入ってるようで、さりげなくアピールされてしまいました(^^ゞ

ふむ、わかりました。
今度からあんたのことは「シャチのおっさん」と呼ぶことにしますね、とか思ってたら・・・

バルタザール「貴様には、面倒かけたようだなこいつをとっておけ」


c0073431_11122625.jpg
・・・。


もう、わかったってば。


この後は、てっきりシャチのおっさんの海賊退治を手伝うんだとばかり思っていたら、祖国から帰還命令が届いてしまいました。
c0073431_11125198.jpg

9章の始まりです。

また戻るの?(>_<)って感じですが、これまで入港許可書は王宮で渡されることが多かったので、これはもしやっ、アフリカの入港許可書が手に入る展開かもしれませんっ(^-^)v
最終日になってしまいましたが、なんとか大航海初参戦できそうな予感♪

今更手に入っても、戦闘レベルが低いままというのは、リスボンに着くまでの内緒でお願しますね(T^T)
[PR]
by cowboybebop_26 | 2005-05-22 23:59 | イベント

草木も泣ける

ども、船員の欲求不満対策としてバイオリンを弾いてみた(マジボケ)カイです。
船員が苛立っている中、優雅にバイオリンを弾く船長。
関係はしっかりと悪化したことでしょう(T^T)
c0073431_22291697.jpg

さて、本日は深夜のログインとなってしまいました。
大海戦の結果が気になる中、(セレ提督と合流して)アントワープに行くために、まずはリスボンを目指します。
c0073431_22292979.jpg

リスボンに帰ってきたときには、もう丑三つ時

お化けは出ませんでしたが・・・





c0073431_22295767.jpg怖いもの見ちゃいました(>_<)


大海戦に参加されたポルトガルのみなさん、苦しい戦いを強いられて大変だったと思います。
本当にお疲れ様でした。

イングランドのみなさん、初戦の勝利おめでとうございました。
強いです、強すぎです・・・もう他に言葉が・・・(T^T)
[PR]
by cowboybebop_26 | 2005-05-21 22:40 | うだうだ

明日はどっちだ!

ども、大海戦はアビジャンに決まりました、ラストスパートに燃えるカイです。


さて、ヴェネツィアから長旅を経て、リスボンに帰ってまいりました。

するとリスボンの中(NPC)は、ある話でもちっきり。

c0073431_1814167.jpgc0073431_18142849.jpg


あの、ちゃんと「ガマさん」と敬称付けませんか?
ガマガマ言われると普通に別の生き物を想像しちゃうんですが。


あ、で、何があったかというと、ガマさん(ヴァスコ・ダ・ガマ)が、アフリカをくるりとまわってインドに到達。
貴重品であるコショウを大量に持って帰ってきたらしいんです。

しかも、ガマさんの話だとヨーロッパでは値段の高いコショウが、インドではタダ同然の値段で売られていたというんだから、そりゃあ、みんな大騒ぎ。

アルヴェロっちをはじめとする商人たちは、一攫千金を夢見てインドへの航海を模索し始めるのでした。


そして、イベントは第7章に突入!
c0073431_18153261.jpg

いいタイトルですねぇ。
いよいよ、インドに向けて第一歩が踏み出されるって感じです♪

待ってろアフリカ!待ってろアビジャン!


さっそく港にいってみると・・・

c0073431_18154625.jpg


ほらほら、始まりましたよアフリカへの第一歩。
アフリカへの水先案内人の登場です!

c0073431_18155769.jpg





・・・。



c0073431_18161152.jpg



なんだか昔お世話になったことがあるらしいのですが、・・・思い出せません
オレオレ詐欺とかじゃないでしょうね?

まぁ、アフリカへの入港許可書を出してくれるというなら、サギでもツルでも万事OKなんですけどね♪

さー、仕事とやらをお請けしようじゃないですかっ!


お仕事の内容:
  マルセイユのイレーヌさんにお酒を届ける。


こ、これって、アフリカへの第一歩?( ;゚⊿゚)ノ

あぁっ、そのまえに、お前はイレーヌさんとどんな関係なんだっ!
事と次第によっては、この仕事を請けるわけにはいかない・・・、ってもう居ないし(T^T)


ということで、今日来た道を逆戻り。
しぶしぶ、マルセイユへとやってきました。

とにかくイベントを進めねば!酒場で働いているイレーヌさんを訪ってお酒をお渡しします。

c0073431_18174545.jpg相変わらずお綺麗なイレーヌさん♪


バ、バルタザール!?Σ(゜д゜lll

うーん、2人の関係がとっても気になる。
でも、今はアフリカへ行くことを第一としなくてはっ!とか1人で葛藤していると、イレーヌさんから頼みごとが・・・

c0073431_18175913.jpg





・・・いま、アントワープっておっしゃいました?


イレーヌさん、それって北海じゃないですか(T^T)

うぅ、でもイレーヌさんの頼みとあっては断れない。
・・・わかりました、行きますよ、行けばいいんでしょ!
[PR]
by cowboybebop_26 | 2005-05-20 19:31 | イベント