カテゴリ:大海戦( 8 )

せめて悔いなき戦いを

というわけで、前回のつづき(大海戦2日目)です。

さて、ヲモチさんたちの支援を受けて、ついに銅張りの戦闘用ピンネースを手に入れたわては、一路ポルトガルの前線基地カーボヴェルデに向かいます。

それにしても・・・
銅張りの船、とっても見た目がキレイです。
c0073431_1754735.jpg

これから戦場に行って、傷つけるのが惜しくなるくらい。
正直に言うと、今日は大海戦いくのやめとこうかと、10秒ほど本気で考えたりしました(^^ゞ

でも、せっかく作ってもらったんですからね。
ひと花咲かせてこなくっちゃ!

それに、あっと驚くこの耐久力(通常だと320くらいです
c0073431_17542530.jpg

今日は負ける気がしませんよ!
・・・
・・

1発喰らったくらいではね(^^ゞ


カーボヴェルデに着いたら、さっそくHamさんと合流。

c0073431_17545832.jpg
艦隊結成!



そうそう、残りのメンバーを探して歩いてたら、セレ提督も激安バザーで大海戦を盛り上げていました。

c0073431_17553494.jpg
セレ提督をはじめ支援バザーをしてくださった人たちに感謝('◇')ゞ


がんばってきますね。


メンバーが揃い、時間は流れ、ついに開戦のとき!
いざ、戦場へ!!
c0073431_17554614.jpg

前日のように正面から挑んで、戦列艦多数の精鋭部隊とやりあうのは避け、一度アビジャンに抜けてから後方からシエラレオネを叩こうという作戦を立てた我々は、戦場を大きく迂回しながらアビジャンに向かいます。


しかし・・・

流石は、数,質共に上回るイングランド軍。

後方にもしっかり戦列艦5隻編成の艦隊がウジャウジャいるじゃないですかっ!

敵のウラをかくつもりが、しっかり襲われてちりじりになり、アビジャンに駆け込む我が艦隊。

ちょっと敵を甘く見てましたかね。
ここは体勢を立て直して・・・、さぁ、これからが本番です!

海に出ると、提督のHamさん、いきなり啖呵をきりはじめます。

Ham「さあイングランド諸兄
       ならびにポルトガルの勇者たち」

でもね。

Ham「あれ ポルトガルがおらん><」
カイ「いませんねー^^」

まさに四面楚歌の状態。
アビジャンの安全海域を出ようものなら、一気に餌食にされてしまいそうです。
で、Hamさん、あっさり路線変更。

Ham「さすがにこれはちょいと
      援軍なしでやってみませんかな?」

( ;゚⊿゚)ノ
そんな都合のいい申し出、受けてくれるわけがないでしょっっ!!^^

しかし、意外にも・・・

「おK」「あそぼーぜぃ~」「援軍なしでやろう」など、イングランドのどの艦隊からも快い返事が!
・・・言ってみるもんですねぇ。

Hamさん、チャンスですよ!
ここは少しでも弱そうな艦隊を相手に選んで・・・

Ham「それいけ!」
c0073431_17583037.jpg

お!見つけましたか?


c0073431_17585542.jpg
え”!? (´∀`;


ダメ!それだけはダメぇぇぇ!!


c0073431_175965.jpg

「お」って、そりゃ負けますってば!^^

その後も、嵐あり、敵の本拠地シエラレオネ上陸ありと、1時間楽しくやらせてもらいました。

一緒に戦ってくれた、Aさん、Yさん、Dさん、そして提督となって楽しませてくれたHamさんに感謝!
そして、ありがとう。
c0073431_17591995.jpg

今回も1勝もできませんでしたが(^^ゞ
大海戦、やっぱり参加してよかったです♪
[PR]
by cowboybebop_26 | 2005-09-05 00:25 | 大海戦

この船の半分は優しさでできてます

ども、カイです。
問題です、うちの提督はどこにいるでしょう?(^^ゞ
c0073431_143472.jpg

さて、大海戦は楽しい!しかし、弱い自分がまた参加してもいいのか?初日のポルトガルの大敗を受けて悩みに悩んだわけですが、ようやく答えが見つかりました。


悩むくらいなら、やれ!


案ずるより産むが易し。
基本はやっぱり、これですよね?^^

幸いHamさんも再び一緒に戦ってくださるそうですし(Hamさんに感謝感謝)、もうこうなったら出たとこ勝負です!


とは言ったものの・・・

現実はとっても厳しくって、今のままでは出ただけでは勝負にもならないんですよねぇ。

なんせ、昨日の戦いで戦列艦から2発喰らっただけで(クリティカルじゃなくですよ!)わての船は沈んでしまうことが確認取れましたから、これをなんとかしなくてはいけません。


うーん。
レベルをこれから上げるのは無理だし、アラビアンガレーなんて、そんな都合よく手に入らないだろうし。

と、そこで思い当たったのが、ヲモチさん(チェブラーシカさんの2ndキャラ)からいただいたコメント。

銅張りピンネース作りましょうか?

これです。
そこに一縷の望みをかけるしかありません。

お金?そんなものはっ・・・ぐす、聞かないでください(T^T)
わてとの約束です。


ただ、これはあまりにも急なお願い。
大体、ヲモチさんは造船スキル上げをしてるわけですし、自分の都合でピンネースが生産できるハンブルグまで来てもらうわけには・・・


c0073431_145047.jpg

呼んじゃいました。


ヲモチさんとはゲーム内では会ったこともないというのに、我ながら態度 L な話ですが(^^ゞ
ヲモチさん、ごめんなさいっ!そして、ありがとう♪
今日はどうしても、艦隊を組んでくれる人たちの役に立ちたかったんです!!

そんな気持ちを汲んでくれたのか、ヲモチさんは大海戦に間に合うように、しっかりと銅張りの戦闘用ピンネースを作ってくださいました。

しかも!
ヲモチさんでは(ピンネースに乗れないために)改造ができないということで、急遽ヲモチさんの商会の方(というか会長さん!)が、わざわざ来てくださって改造までしてくださって。

c0073431_15365.jpg
会長さん、とっても感じのいい方でしたよ。


わてのワガママが発端となって、商会レベルでご迷惑をおかけしてしまいまいました。


そんな状況で言いにくいのですが・・・
・・・
・・

わて、改造できます(ボソ ← 造船R5


いや、故意に黙ってたわけじゃないんです!本当です、本当ですってば!!

船ができたら、もう、そういう手はずになっていて、そのなんというか、えっと・・・
会長さん、すみませんm(_ _)m


でも、会長さんもヲモチさんも、とっても雰囲気のいい方々でした。

ご迷惑をおかけしといて勝手な話ですが、わて的にはお2人に会うことができたので、無理言って造船をお願いしたのも良かったなぁなんて思ったり(^^ゞ

いやぁ、イイ出会いがあると和んでしまいますね。
今日はホントにいい1日でした。


って!終わってどうする!!

えぇっと、長くなったので大海戦の模様は明日書かせていただきます(^^ゞ
[PR]
by cowboybebop_26 | 2005-09-04 01:06 | 大海戦

砲撃ニモマケズ、白兵ニモマケズ

ども、ちょっと凹みな感じのカイです。


さて、やってきました大海戦(初日)。

わてにとっては、まず戦闘レベル20を拾ってもらえるか?という大きな緒戦が待っていたのですが、幸運なことに前回の大海戦でも一緒に戦ってくださったHamさんのおかげで、再び戦場の人となれることになりました。(Hamさんありがとう♪


あっさり参戦させてもらえることになったのも、びっくりだったのですが、艦隊に入ってみるともっとびっくりなことがっ!

艦隊の提督同士のチャット、そこでの話の内容を艦隊メンバーに伝えるための伝令役、そしてペアとなる艦隊メンバー全員のチャットと、全体の指揮が末端まで伝わる仕組みがすっかり出来ているじゃないですか。

”そんなの堅苦しいよ”と思う人もいるかもしれませんが、わて的にはポルトガルが一致団結している感じがして、ちょっと好意的に受けとれました。

実際のところ全体の指揮を誰が執ってるのか、知らないんですけどね(^^ゞ


さてさて、伝令役を受け持つことになったわて。
その役目についていろいろ説明を聞いていたら、あっという間に開戦時間になってしまいました。

全軍進撃です!
c0073431_2205147.jpg

いやぁ、この瞬間は何度やってもいいものですね。

勝つぞ!という気概、上手く立ち回ることができるか?という不安、その他もろもろが心の中で入り乱れて妙な緊張感(高揚感?)に包まれます。


しかし、戦場はそんなものも全て飲み込み、広がっていき・・・
さぁ!我々も戦闘開始です!!

ですが・・・

連戦連敗。
c0073431_221950.jpg

どうにも勝つことが出来ません。


そのうち時間が経ってしまい、そのまま終戦を迎えてしまいました。

戦績は0勝4敗1引き分け。
勝負は時の運とは言いますが、ちょっと残念な結果。


うーん、でも、一言言わせてください。
負けといてこんなこと言うのもなんですが・・・


すっごく楽しかったです。


5戦のうち、納得いく動きが出来たのは2戦あるかないかでしたけど、相手もいることですしね。
十分満足です。


ただ、事実として黒星はあるわけで・・・。
今回、自分は来ちゃいけなかったのかなぁって気も正直しています。

艦隊内でも一番小さな船。
戦場でも一番小さな船。

存在自体が、艦隊メンバーの足を引っぱっていなかったか?
ちょっと考えてしまいました。

明後日(3日目)は出れない分、今日(初日)と明日(2日目)は参戦させていただくつもりでしたが、明日行っていいものかちょっと悩んでいます。


あっ!と、最後になってしまいましたが・・・
艦隊メンバーとなってくださった、GOさん、Hiさん、Aさん、そして提督のGさん。
ペア艦隊となって支援してくださった艦隊のメンバーのみなさんと、提督のKさん。(何このイニシャルの嵐。ちゃんとブログに名前出してもいいか聞いとくべきだった(^^ゞ
防衛ラインを身をもって示してくれたイスパニアのみなさん。

ホントにありがとうございました。
おかげさまで、楽しい時間を過ごすことができました♪
[PR]
by cowboybebop_26 | 2005-09-03 02:22 | 大海戦

備えあれば憂いなし?

ども、もう2度とソーセージ運搬のクエストはやらないと心に誓ったカイです。
c0073431_1333323.jpg

さて、いよいよ明日は待ちに待ったイベント、大海戦の日!

戦闘レベルは低いし、戦闘スキルのランクも低いわてですが、それでもせっかくのイベントですし、やっぱり参加したいのです。(ちなみに船は戦闘用ピンネースです(^^ゞ


てなわけで、本日は数分しかないログイン時間をフルに使って大海戦対策を行うことにしました。

数分でなにができるかって?
ふふふ、それは!

c0073431_2191785.jpg
購入。



準備完了('◇')ゞ


おかげさまで、こないだのダイヤ交易の儲けがスカッと消えていってしまいましたけどね。
ぐすん。

でもまぁ、これで艦隊募集をしたときにもヤル気は見せれるかな?という感じです。
最悪、この剣で脅して・・・なんてね^^

高い買い物だったけど、満足満足。
よし、今日はココまで!

ログアウトまで15秒
ログアウトまで10秒
ログアウトまで5秒


・・・待てよ。

ガレー船乗ってるわけじゃないんだから、白兵戦は基本的に逃げだろ?逃げ!


攻撃力上げてどうする、わて。


再ログイン。

c0073431_2194084.jpg
こんなのセットで買いました(T^T)


お金が、お金がぁぁぁぁ!

これで明日、どこの艦隊にも拾ってもらえなかったら・・・いいネタになる



追伸
セレ提督が大海戦応援クスクスバザーを行うそうです。
応援ってことで値段ちょっと安めらしいので、見つけたら覗いてあげてください。
あ、場所聞いてないや(^^ゞ
たぶんリスボンかカーボヴェルデでやってると思います。
[PR]
by cowboybebop_26 | 2005-09-02 01:17 | 大海戦

大・海・戦! -後編-

ということで、前回のつづき

さて、ギリギリのタイミングでアフリカ西岸の入港書を手に入れたわては、今回の大海戦のポルトガル前線基地となっているというサンジョルジュを目指します。


ただ、強力なNPC海賊にイジメられながらアフリカのエメラルドグリーンの海を彷徨っていると、ちょっと不安になってきました。

喜び勇んでリスボンを出発したのはいいけれど・・・

 サンジョルジュは、いったいどこにあるのか?
 戦闘用フリュート乗りの軍人を受け入れてくれる艦隊はあるのか?


・・・改めて書いてみると、でっかい問題山積です(>_<)

うーん。
ちょっとブルーな展開。

でも、まぁ、大海戦の始まる1時間前にサンジョルジュに到着し、そこで艦隊募集に参加すればなんとかなるでしょう。
既にサンジョルジュの街は、大海戦に挑むポルトガル人でいっぱいのハズです!


気を取り直して進むこと数日、海岸線に街が見えてきました。
ついに見つけたぞ、ついに着いたぞ、サンジョルジュ!

c0073431_21203328.jpg
もちろん初上陸です(^-^)v



しかし、街でわてを待っていたものは・・・・

c0073431_21205437.jpg閑散とした町並み。


現在の時刻は20時25分くらい。
思った以上に早く着いてしまったわけですが、コレほどまでに人がいないとは・・・。

ダイジョウブかな?

いやいや、人が全くいないわけではありません。
自分から声をかけて、艦隊に入れてもらわなくては!


カイ「こんばんは(中略)大海戦の艦隊に空きはありませんか?」
Aさん「ごめんなさい、いっぱいなんですよ」

無念(T^T)


カイ「こんばんは(中略)大海戦の艦隊に空きはありませんか?」
Bさん「いや、わたしイスパニアだからw」

やっちまったΣ(゜ロ゜;)!!


そうこうしてる間に、時間はどんどん過ぎて、時刻は既に20時45分。
いい返事はいただけず、人はいっこうに増える様子もない。

流石に気持ちが焦ってきました。
そして嫌な予感が頭をよぎります。


大海戦の艦隊募集は、普通リスボンでやるんじゃないか?( ;゚⊿゚)ノ


もし、もしですよ、そうであれば大変なことです。
これからすぐに戻って、一緒に戦ってくれる艦隊見つけなくてはっ!


不安になったわては、今回の大海戦に既に2度参加している、ちゃあさんに助言を仰ぐべく連絡を取る事にしました。

すると、ちゃあさん曰く「時間的には、これからサンジョルジュに人が集まるはず」との嬉しいお言葉が♪

・・・よかった(T^T)

腰をすえて、ここで就職活動をするのが良さそうです。
ありがとうございましたと、お礼を言おうとした、その時でした。

更に嬉しいお言葉をちゃあさんからいただいて・・・

c0073431_21211571.jpgわては洋上の人となりましたヽ(*´∀`)ノ



ちゃあさんからお誘いいただいた艦隊は、ちゃあさん,提督のHamさん,Tさん,そして、くろさん(!)の編成。
みなさんわてより戦闘レベルが数段高くて、大きな船に乗ってる方ばかりです。

うん、わての仕事は決まりました

艦隊メンバーの船の耐久値の回復と行動力の回復、まずそれが第一!第二は提督Hamさんへの集中砲火を遮ること!

それを心に誓うと、セレ提督が安価で譲ってくれた大量のパウンドケーキを握り締め、くろさんの立案した作戦ポイントへ移動です。

途中、イングランドの戦士としてアビシャンに向かうウィルさんやハーマンさんとも出会い、ちょっと複雑な心境にもなりましたが、これはお祭り!
勝っても負けても、負けても負けても、恨みっこナシです!


ブラガンサ公爵の掛け声と共に、大海戦ついに開戦!
初めての大海戦、楽しませてもらいますっ(^-^)v

戦闘のほうは、くろさんの作戦が見事に当たって、有利な状況で戦闘を進め連戦連勝!
c0073431_21215938.jpg

くろさんの必殺攻撃、それを補完するTさん、敵の退路を塞ぎながら砲撃するちゃあさん、そして提督であるHamさんの冷静な指揮と敵となった方に対する労いの言葉。
艦隊メンバー同士の楽しいおしゃべり。

わては望みようもないイイ艦隊に入れてもらったのかもしれません♪


その後、補給に帰る途中で嵐にあったりしながらも、勝ち星を増やしていると、そろそろ大海戦終了の時間が・・・。
c0073431_21221192.jpg

最後は全員一致でアビシャンへの突入を決定!
イングランド船10隻を向こうにまわして、全員で大立ち回りです。
c0073431_21222153.jpg

と、ここで無情にも大海戦終了の合図。
敵味方入り混じっての「おつかれさま」シャウトが海にこだます中、大海戦は終了したのでした。


あ、そだそだ、トータルの戦績は4勝1敗の好成績!
これは艦隊のみなさんに感謝ですね♪

最後に集合写真にも納まったところで、いざリスボンへ。
c0073431_21223663.jpg

c0073431_21224794.jpg戦い終わって日が暮れて。


リスボンの酒場で祝杯を上げてお互いの労をねぎらった後、艦隊も解散となりました。

c0073431_2123552.jpg

わての初めて大海戦もこれにて終了です。

一応、ちょっとは緊張していたようで、あとで考えると、もっとあぁしてれば!こうしてれば!ここでツッコミ入れておけば!(それはいいか^^)って思いが沢山出てきますが、それを差し引いても、とても楽しい時間を過ごすことができました。

最後に、未熟者を艦隊に入れてくださった、Hamさん,くろさん,Tさん,そして、ちゃあさんに感謝です!
お疲れ様でした('◇')ゞ
[PR]
by cowboybebop_26 | 2005-05-24 00:03 | 大海戦

大・海・戦! -前編-

ども、初めて名前を呼んでくれたのはイングランドの女性(ひと)だったカイです。
c0073431_11414845.jpg

さて、リスボンに帰るとさっそく王宮へ、国王が呼んでるっていうんじゃ無視できませんもんね。

c0073431_11422064.jpg

あれ?ブラガンサさんが国王じゃないんだ、って公爵って書いてあるし、そりゃ違うか(^^ゞ


おっ?
そうすると国王とは、今回が初対面なわけですね。
さてさて、どんな方なのやら・・・
・・・
・・

大して美形でもなかったし、ネタにもならないので、画像パス


そんなことより、この国王。
謁見するなり海賊がどうこう言い出して、それを退治してこいとか好き放題言ってくれます。
しかも海賊が手強いことがわかっているのに、仲間となんとかしろって援軍も付けてくれないなんて・・・。

国王、世の中には商人や冒険者の人だっているんです、そんなことでは国民はついてきませんよ(*`д´)ノ


え、なにかくれるって?

国王、一度離れた民意というのですね・・・

c0073431_1142581.jpg一生ついていきます!
ヽ(*´∀`)ノ



それをくれるなら、話は別ですよ。えぇ。


これです、これですよ!
これがあれば大海戦に参加できるんですっ!!

そうと決まれば、一刻も早く現地に行かなくては。
まずはバザールが多く出ているリスボンの街で、慌てて船の装備を揃えます。

敵の砲弾を避けるためのファニール像。
c0073431_11432218.jpg
270,000D


敵の攻撃から身を守るための削剥鉄板。
c0073431_11433646.jpg
230,000D


敵に痛撃を加える名匠デミ・キャノン砲。
c0073431_11434992.jpg
280,000D×2


大海戦にかける想い。
c0073431_11554916.jpg
priceless



いやー、(最後はともかく)買い込みました(^^ゞ

本当はここまでする必要はないんでしょうけど、ホラ、わての場合戦闘用フリュートにしか乗れないわけで、はっきり言って戦力にはならないんですよね。
できることといえば、「修理」スキルを使った味方の船の耐久力回復と、味方の行動力回復のためのパウンドケーキ連打くらい。

しかし、それをやるにしても、敵の砲撃1発で簡単に沈むわけにはいかないんです。
船はボロでも、装備で誠意を見せなくては!

というわけで、あらかた船の装備を整えて、更には船まで新調して、いざ行かん戦いの海原へ。
c0073431_1144217.jpg

まずはポルトガル軍の前線基地、サンジョルジュを見つけて、そこで大海戦に向かう艦隊に拾ってもらうところからスタートです。


続きは長いので、次回へつづく (^^ゞ
[PR]
by cowboybebop_26 | 2005-05-23 12:17 | 大海戦

そこに愛はあるか?

ども、生き別れになっていた兄に会うことができた、カイです。
 ※ウソです。ぜんぜん知らない人なのですので、
   見かけても声をかけたりしないでください^^;
c0073431_0554780.jpg

4/1~3と、3日間にわたって開催された、第二回大海戦が無事に終了しました。

c0073431_056869.jpgわてと相方のセレは自国の後方支援になればと、回復アイテム(パウンドケーキ)や予備帆や予備舵(ちゃあさんアドバイス、ありがとう♪)をジェノヴァで売りまくってました。


うん、そうですね。
まさに、売りまくるという言葉がピッタリでした。

赤字覚悟のご奉仕価格とはいえ、すごい売れっぷり。
最後のほうなんて、バザーを出したとたんに売れるという状況でした。

嬉しくなって予備帆や予備舵については、一度マルセイユに買い足しに行くほどだったんですが、それも完売。

c0073431_056297.jpg買っていただいた方々、ありがとうございました。


さて、こうなってくると、気になるのは海戦の結果ですが・・・


c0073431_0564241.jpg

イスパニアが勝ちました!!


って!( ;゚⊿゚)ノ
イングランドvs我が祖国ポルトガルの戦いだったのでは!?

c0073431_0565533.jpg

いえいえ、ネタをありがとうございます^^


とういことで、ちゃんと戦いましたよ!
ポルトガル!



負けましたけどね(T_T)

c0073431_14281812.jpg

でも、参加したみなさんは精一杯戦ってくれました。
そして、気持ちがイイ人が多かったです。

負けて戻ってきては、再び戦場に向かうみなさん。

全体的に苦しい戦いを強いられたポルトガルですが、こちらのほうが応援しなくてはいけないのに、「安いね!ありがとう」と、逆に労いの言葉までかけてもらい励みになりました♪


おっとぉ!最後になってしまいましたが、イングランドのみなさん、勝利おめでとうございました
今度は負けませんよー^^
[PR]
by cowboybebop_26 | 2005-04-04 23:30 | 大海戦

お祭りは楽しまなきゃ♪

「うんとこしょ、どっこいしょ、それでも木材は切れません。」
ども、もしかしたら切れるとこ見れるかもっ!と10分間、ぼーっと見続けてしまったカイです。
c0073431_2124896.jpg

さて、昨日は第二回大海戦の日でした。
わてがプレイするNotosサーバーでは、イングランド軍による我が祖国ポルトガルの同盟港ジェノヴァの進攻が決定し、祖国は前回の大海戦に続いて、再び戦火に身を置くことになりました。

前回は数の力で圧勝したポルトガルですが、今回は数が拮抗、そのうえ団結力が高い大英帝国が相手です。
旗色は決して良くありません。

そう考えると、わても参加したい気持ちはヤマヤマなのですが、わて程度のレベルと装備では味方の足を引っ張ってしまうのがオチで、今回も参加は見送りとしました。

c0073431_213598.jpgですが、続々とジェノヴァ,マルセイユに向かうイングランド艦隊を見送っていると、やっぱり気にはなってくるのが人の性。


様子だけでも見ようと、マルセイユに行ってみることに・・・。
と、その航海の途中、ついに開戦っ!

c0073431_2134989.jpg

参加しているポルトガルの艦隊には、がんばってほしいところです。

が、5分後くらいには、こんなシャウトが・・・

c0073431_214360.jpg

あぁ、やっぱり(T_T)
がんばれポルトガル!

しかし、マルセイユに着くとすごい光景が待ってました。
c0073431_2143815.jpg

イングランド一色
こ、これは・・・^^;

結局、大海戦の第一回戦は、ポルトガル劣勢のまま終了。
c0073431_2145236.jpg

でも、ポルトガルは善戦したと思います。
参加されたポルトガルのみなさん、お疲れ様でした。
そして、イングランドのみなさん、初戦の勝利おめでとうございました。

リスボン沖を、意気揚々と国に帰っていくイングランド艦隊。
c0073431_2151065.jpg

その姿を見ていると、今回は参加見送りとか言いながらも、2日目,3日目には間接的にでも大海戦に参加したい!と思えてきました。

そこで!今日はジェノヴァにて相方のセレと、回復アイテム(料理)をご奉仕価格で販売しようと思います。(作って売るのはセレ。わては材料集め担当^^;)
よかったら、ご利用くださいm(_ _)m
[PR]
by cowboybebop_26 | 2005-04-02 23:30 | 大海戦