2005年 05月 22日 ( 1 )

白ヤギさんから、お手紙着いた

ども、知らないうちに7章が終わっていたカイです。
『黄金時代到来』なんてタイトルだったから期待したのに、ガマさんの噂を聞いただけで7章は終わりだったようです(>_<)
c0073431_1193112.jpg

ということで、8章絶賛進行中なわては、セレ提督とともに北を目指して14日、ついにアントワープにたどり着きました。
c0073431_1110017.jpg

さっそくバルタザールを探して、イレーヌさんの手紙を渡さなければっ!

海軍の仕事してるらしいから港あたりにいるのかな?とか思ったら、酒場にたむろしてました。
c0073431_11102375.jpgc0073431_11104986.jpg


あーぁ、エドゥアルド君、走って飛び出して行っちゃった・・・うーん(^^ゞ

まぁ、いいや。
取り込み中のようですが失礼しますよ。

バルタザール「貴様は・・・確か、捕虜の受け取りに来たカイストだったな
           こんなところまで、何のようだ?」

何のようだ?って、イレーヌさんからあんた宛ての手紙を預かったんで・・・って、こんなとこで選択肢!?

「手紙を渡す」「渡さない」って、そんなの渡すに決ま・・・
・・・
・・

c0073431_11113863.jpg


ウソです。
ちゃんと渡しましたよ(>_<)

イレーヌさんがバルタザールを心配するのは気に食いませんが、ここはイレーヌさんとの約束の方が大事です!
じゃない!イベントの進行が大事です(^^ゞ


さて、手紙を読み終えたバルタザールのおっさんですが、一言。
c0073431_11121127.jpg






素直じゃありません。


照れる歳でもないでしょうに^^

ところでバルタザールのおっさんって、「黒鯱」ってあだ名で呼ばれてるんですねぇ。
本人も気に入ってるようで、さりげなくアピールされてしまいました(^^ゞ

ふむ、わかりました。
今度からあんたのことは「シャチのおっさん」と呼ぶことにしますね、とか思ってたら・・・

バルタザール「貴様には、面倒かけたようだなこいつをとっておけ」


c0073431_11122625.jpg
・・・。


もう、わかったってば。


この後は、てっきりシャチのおっさんの海賊退治を手伝うんだとばかり思っていたら、祖国から帰還命令が届いてしまいました。
c0073431_11125198.jpg

9章の始まりです。

また戻るの?(>_<)って感じですが、これまで入港許可書は王宮で渡されることが多かったので、これはもしやっ、アフリカの入港許可書が手に入る展開かもしれませんっ(^-^)v
最終日になってしまいましたが、なんとか大航海初参戦できそうな予感♪

今更手に入っても、戦闘レベルが低いままというのは、リスボンに着くまでの内緒でお願しますね(T^T)
[PR]
by cowboybebop_26 | 2005-05-22 23:59 | イベント