アドリアの花嫁と黒海の花婿?

ども、「ニワトリ生態調査」スキルのランクが2にあがった感のあるカイです。
c0073431_21144384.jpg

さてさて、本日はとうとうヴェネツィアに上陸です。
c0073431_2114543.jpg

ヴェネツィアっていうと、わてなんかは、デヴィッド・リーン監督の『旅情』って映画が思い出されます。
美しいヴェニスの街とキャサリン・ヘップバーンのすばらしい演技で物語の中へどんどん引き込まれていく、美しく儚い映画でした。
ふと思うと、そのキャサリン・ヘップバーンが他界されてから、今年で2年の月日が経とうとしているんですね。

彼女のいなくなったヴェニスに(ゲームの中の話ではありますが(^^ゞ)、わては訪れたのでありました。


そうそう、ヴェニスにはセレ提督もちょっとこだわりがあるらしく、たどり着く間にサン・マルコ大聖堂と鐘楼台、ため息の橋、ヴェニスの獅子たちといろいろな話を語って聞かせてくれました。
・・・
・・

内容、ほとんど覚えてないけど(^^ゞ

いや、船操りながらとか、途中に街がないか探したりしながらで、いろいろと大変だったわけですよ。
悪気はないんだ、ホントに(>_<)


さて、ヴェネツィアに入港すると、まず目につくのがオレンジ色の空。
この街は黄昏時って設定なんですねぇ、ちょっと開発者のこだわりが感じられます。
c0073431_2115914.jpg

はぁ、綺麗です。
なんかもう、それだけでいいじゃんって気になってしまいますね。

でも、それだけってのもなんなので。
c0073431_21152650.jpg一応、
サン・マルコ寺院、載せておきますね。


ということで、本日の旅は無事終了!いい旅でした!!で終わるはずだったのですが、せっかくここまできてるんだし「アヤ・ソフィアも見ておく?」という話になり、急遽イスタンブールに向かうことになりました。
もう気分はただの観光者です^^


船は一路、黒海を目指して進み始めますが、その悪路にちょっとたじろぎます。
c0073431_21154284.jpgなに、この狭さ!?


カイロを目指してナイル川を遡ったときのほうが、まだ川幅が広かった気がします。

しかも狭いところにウジャウジャと海賊どものガレー船団が(>_<)
c0073431_21155416.jpg

もちろん!しっかりと捕捉されて、お腹いっぱいクリティカルをご馳走になりました・・・。
てか、久しぶりに沈みかけましたよっ!

c0073431_21165743.jpgとにかく、そこ!

そういうことは、ここに来る前に言うように(*`д´)ノ


あ、ということで、イスタンブールに到着しました。


・・・さぁ、切り替えていきましょう。

とりあえず、目的のアヤ・ソフィアを鑑賞♪
c0073431_21171472.jpg

やっぱり、こいうのって3Dならでは!ですよねぇ。
苦労したけど、いいもの見れました。


で、終わり(^^ゞ

流石にヴェネツィアからイスタンブールは遠すぎました。
ちょっと時間が・・・ね。

さてと、最後にNPCと並んだSS撮って終了としましょうかね。
さぁ、並んで、並んでー。
ん?と思ったら妙な仮面の人が、突然全速力で近づいて来て・・・
・・・
・・

並んでる横で釣りをっ!
c0073431_21173113.jpg

なんか楽しいので、こちらも一緒に釣り^^
こういう脈絡のナイのって、結構好きなんですよ♪

残念なだったのが、せっかくの縁(?)なので仮面の人ともう少しお話したかったのですが、釣りが終わると仮面の人は喜びを表しながら^^去っていってしまったこと。
どーもこういう時の、きっかけを掴むのが下手なんですよねぇ(T_T)

カイ「楽しい人だったね」
セレ「そうだねー、ちょっと驚いたけど」
カイ「^^」
   ・
   ・
   ・
セレ「くろ○○さんって言うんだね、今度会ったら話しかけてみる?」

カイ「( ;゚⊿゚)ノ」

セレ「?」

・・・も、もしや、いや、そんなハズは・・・

c0073431_21174867.jpgでも・・・、似てる・・・


苦労したけど・・・、うん♪来た甲斐はあったかな?^^
[PR]
by cowboybebop_26 | 2005-04-22 21:36 | うだうだ
<< 水心あれば魚心 国境を越えるのは情熱よりもお金!? >>